便秘の原因、対策、解消

ダイエット中の便秘で好ましい食品とは

ダイエット中は、食生活のほとんどが野菜サラダ、パン・めん類が主で、中にはお菓子や清涼飲料水だけですませている人も多いようです。

食べる量は、普通の人に比べ極端に少なくなり、栄養面でも問題が多くでてきます。
このような食生活を続けていれば、便の材料となる食物のカスも不足し、便秘もますますひどくなってしまいます。

このような症状に陥った人たちによい食品として、おから、こんにゃく、寒天があります。

おからの原料となる大豆は栄養的に申し分のない食べ物であり、食物繊維も多く含んでいます。おからは、豆腐を作るときのしぼりカスですから、繊維を多く含み、かつ低カロリーであり大変適してます。

イモ類には繊維質が多いことは良く知られており、その中でもこんにゃくは97%が水分で、それ以外はほとんど繊維であり、しかもノンカロリーです。

寒天においては、全食品中最も繊維質の含有量が多い食品であり、ノンカロリーです。

ダイエットをする場合、このような低カロリーで、かつ繊維質を多く含む食品を上手に取するよう心がけるようにしましょう。

関連記事

  1. 腸内細菌と便秘の関係とは?
  2. 便秘とオナラの関係とは?
  3. 腸内細菌のバランスを保ち食物繊維の多い食品をとる
  4. 朝食後の排便が良い理由
  5. 宿便は腸管内壁にこびりついた古い食物残渣です
  6. 宿便を避けないといけない理由とは
  7. 健康な人と不健康な人、ウンチに違いはあるの?

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0