便秘の原因、対策、解消

便秘の予防には規則正しい食事をすることが必要です

食べ物が消化・吸収された残りが便となりますので、食事の仕方を改善して便秘
を予防することも大切なことです。

野菜をとらずに肉や魚がメインの食事にかたよったり、極度な食事制限によるダイ
エットなどで排泄される便の量が減ったりすることで便秘になることもあります。

毎日の食事の仕方で、どんなことに気をつければ便秘解消につながるのか、紹介
しましょう。

規則正しい排便をするために、まずは毎日の食事を規則正しくとるように心がける
ことが大変重要です。

特に朝食は必ずとるようにしましょう。胃に食べ物が入れば、腸が刺激されて動き
出し、スムーズな排便につながりますよ。規則正しくたべるからこそ、規則正しく
出てくるようになるわけです。

3食をきちんとバランスよく摂るのが大切なのはもちろんですが、
その中でも朝食は重要です。
忙しいとか、食欲がない とかの理由で朝ごはん抜きで済ますのは、便秘の大敵です。
少しだけ早起きして、朝ごはんはしっかり食べましょう。

伝統的な和食は、実は食物繊維豊富な優秀メニューなんです。

昔から伝わる和食を見直してみましょう。、
ご飯、ひじき、切干大根、イモ類を使用した肉じゃが、
根菜たっぷりの味噌汁などなど。

便秘解消の必須アイテム『食物繊維』がいっぱい入っています。
お料理が苦手、外食が多い、めんどくさがり そんな方でも
工夫次第で、取り入れる方法があるのです。

外食の時にも、ちょっと意識するだけで大丈夫。
たとえば、白いご飯を玄米や、雑穀米に代えてみるだけでも
便秘解消に役立ちます。

玄米は炊くのが少し面倒ですが、雑穀米ならば普通のご飯に
混ぜて炊くだけなので、簡単です。
雑穀には食物繊維がたくさん含まれていますし、ビタミン類も
たくさん含まれているので、便秘のみならず健康のためにも◎です。

コンビニのお弁当エやレストランのメニューにも、玄米を使用した
ものが出ているようです。
身近なところから少しずつ取り入れてみませんか。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0