便秘の原因、対策、解消

便秘解消に効くストレッチ運動を試してみませんか

便秘解消に簡単なストレッチ運動を紹介します。

ストレッチ運動が副交感神経を刺激して、腸のぜん動を促します。便秘でお悩みの
方は是非お試しください。


1・畳やカーペットの上で仰向けに寝ます。布団やベッドの上でもかまいませんが、
できたら固めのものの方がいいでしょう。

2・上半身はじっとした状態で、足をまっすぐ伸ばします。

3・自転車のペダルを踏むように足を交互に下方へ力強く押し下げてください。

4・100〜200回(ご自分の体力に合わせて)3の運動を続けてください。足を押し下
げるときは最後まで力を入れるようにするのがコツです。

ストレッチをちょっと面倒に感じたり、難しそうと思う方もいらっしゃるでしょう。
ストレッチの他にも、簡単な運動方法があります。
そうです、ウォーキングなど歩くこと。
誰にでも無理なく出来る方法ですが、これが便秘には大切。

体の中でも、特に骨盤を動かすことによって腸全体の動きが活発になり、それにより排便を促す蠕動運動が起こります。

どんな運動が効果的なのか、特別な運動をする必要があるのか?
難しいことは何もありません。

ただ歩くだけで良いのですが、ちょっとしたコツがあります。
この歩き方については、小さい歩幅ででチョコチョコと歩くのではなく
歩幅を大きく、一歩一歩大またで歩くのがポイントです。

大きな歩幅で歩く事で、骨盤が前後に動きます。それに合わせて腸も動くから便通に有効な運動になるのです。

普段デスクワークなどで歩くことが少ない方も、便秘のためだけでなく、運動不足も解消されて気分もすっきりしますよ。
簡単にに始められることから、早速やってみましょう。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0