便秘の原因、対策、解消

便秘予防で食事に適量の油も摂りましょう

便秘予防で 適量の油も忘れずに摂ることも大切です。

その理由は油が腸の中での潤滑液となって、便の移動や出しやすくしてくれるからです。

脂質を取ると太るのではと警戒される方もいるでしょう。しかし、便秘に関しては適度な油も予防になるということを理解しておいてください。

特にダイエット中の方は、カロリーに敏感になりすぎているきらいもあります。ダイエットのためにカロリーを気にしすぎて油抜きの食事をとると、便秘につながることがあるようです。

そのために野菜にマヨネーズやドレッシングをかけて食べたり、野菜の天ぷらを食べるなど、これも上手に脂肪、脂質を摂取するというのも便秘を予防する一つの工夫です。

便秘対策として適量の油を忘れずにとるようにしましょう。

便秘に油が必要?って少し意外な感じを持たれた方も多いことでしょう。
動物や魚に含まれる油脂も快適なお通じにとっては大事な要素なので、
減らしすぎると便秘が治らない事もあります。

これは便秘に限らず、健康的に過ごすためにいえることですが、なにより
偏らずバランスが取れていることが大切。

極端な食事制限によるダイエットなどで、一時的な便秘になることがあります。便秘とは不要な老廃物を体内にため込んでいる状態なので、肌荒れなどの美容のトラブルの原因にもなります。
普段の食生活を見直して、便秘や美容に有効な食品を積極的に取り入れて、体の中からの綺麗を目指しましょう。

一般に便秘に効果的な食品といえば食物繊維を思い浮かべますが、これだけではダメなんです。
色々な食品をバランスよく摂ることを心がけてくださいね。

食生活全般の注意ですが、3食のなかでも大事なのは朝食!!
最も便意を感じるのは朝食後です。

朝食を抜けば腸に刺激が行かず、腸が動き始めないためにお通じに支障が出てきます
朝食をしっかり食べて、胃や腸に刺激を与えることが自然な便意を呼び起こすのです。

排便リズムを整える為には、規則正しい生活と食生活の見直しが重要ですね。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0