便秘の原因、対策、解消

便秘のメカニズム

便秘でお悩みの方は多いと思います。大したことではないと考える人もいるかもしれませんが便秘も症状が重くなると大変!ある日突然、緊急入院という例もあるんですヨ。

まず普段の生活を振り返ってみることも必要です。

・働きすぎ(夜遅くまで激務)
・睡眠不足
・朝食を摂らない
・昼食はファーストフード、コンビニなどのおにぎり、出来合いの弁当
・夜はいつも外食
・運動不足
・生活の夜型化 等々

◆便秘
排便の回数が減って、やっと出ても便が硬く、量が少ない・・・便秘は、何とも不快なもの。時間に追われる現代社会、便意を感じても忙しさにまぎれて、つい先に延ばしにしてしまったりしてしまいます。

その間に、せっかくの便意が薄れ、お通じのチャンスを失ってしまうことが多いようです。過剰ストレス生活の中では、排便のタイミングも、ままなりません。

とにかく、体内の毒である排泄物を何日も抱えているのは不健康なことです。
慢性便秘は、いつのまにか、様々な病気の原因になってしまいます。そのためにも、規則的で快適な排便を心掛けましょう。

頑固な便秘、便に血が混じる・・・といった症状のときには、大腸がんなどの兆候を疑ってみる必要もあります。

こういう生活が続いて便秘になるとイライラしたり、それを紛らわすためにタバコを吸ううちに食欲がなくなり、便通がさらに悪くなる・・・。

★便秘でイライラする原因
便秘により、腸内の悪玉菌が出すアミンという物質が作用し、自律神経失調することで、いろいろな体調不良の症状(大腸ガン、アレルギー、肌荒れ、痔など)がでると考えられています。そのためにも、規則的で快適な排便を心掛けましょう。

★便秘の原因
1.食べる量が少ないおよび水分不足
小食でも便秘を起こします。ダイエットしている女性はご注意を。また水分
をとらないと便が硬くなり便秘となりやすくなります。

2.食物繊維不足
食物繊維は腸で消化されず、便として排泄されます。繊維は便の量を増
やし腸の刺激と、スムーズな排便を促します。
また、繊維は腸内細菌の善玉菌を増やし、腸内環境を整えます。

3.がまんすると便秘に
我慢すると便意が消えて便秘習慣がつくので、便意が起きた時はすぐトイ
レへいく。

4.ストレス
ストレスは自律神経のバランスを崩し、けいれん性便秘を起こしやすい。

5.運動不足
腸の動きは運動などで活発化します。

6.病気
病気で寝たきりになると、腸の運動が弱まる。


コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0